2012年12月28日金曜日

【4歳囲碁】冬休み特別囲碁教室

こんにちは。今日も寒いですね〜。

12月は授業参観があったり体調が悪かったりして囲碁教室に全然参加できませんでした。
そしたらI先生が、冬休みに時間があったらおいで、とお電話をくださり、
今日の午前中にマンツーマンで教えてくれました。ありがとうございます!

まずは13路盤で石取りゲーム。

I先生はわざと秀人に取らせるように石を置きます。
ぷよぷよみたいにあちこちにつながった石を全部囲むとなると、
視野が広くないと初級者にはわからないんですよね。
でも、よーく見て、「ここだ!」と周りを全部囲むと、沢山石が取れるのでちょっと楽しい。
そうやって結局、I先生の白石が全部取られて(取らせて)しまいました。
なるほどな〜。
上手の人は、目をつくらないように置いて全部取らせるわけか。
ふむふむ。家でやる時もそうしよう。
最後に、取った白石を数えました。全部で98個!あげはまから溢れてました。

次に詰め碁をした。
3問くらいかな。でももう集中力が切れてきた〜!

その後は紙に絵や数字を書いたり、おやつを食べておしゃべりをしておしまい。
囲碁をしてた時間は1時間くらいかな。

もっと家で打たないと上達しないな〜。


「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ

2012年12月27日木曜日

着替えの習慣

幼稚園は冬休みに入り、制服を着ないで普段着を着る日々です。

最近は朝ご飯を食べた後、秀人が自発的に「着替える〜!」とパジャマを脱いで
自分で着る服を選び、一人でさっと着て、脱いだパジャマをたたんで籠にしまいました。

ずいぶんと一人でできるようになったね。お兄ちゃんだね〜!

思えばちょうど一年前くらいに「春から幼稚園なんだから一人で着替えられるようにならねば!」と「一人で着替えること」と「パジャマをたたむこと」を習慣付けました。

3歳頃は着替えに30分もかかり私は何度も「早く着替えてよ!」と言ってました。

入園してから着替えは一人でさっとするようになったけれど、どうしても脱いだパジャマをそのまま放置して遊んだりテレビを観たりしちゃってた。

毎日毎日「パジャマをたたんでしまおうね。」と言い続け、ついに、最近やっとこ、脱いだパジャマの存在にまで気を配れるようになった!

たったこれだけのことだけど、習慣付けに成功したことがとても嬉しい〜。

何か教えるときは長い目で見守る。
そして、できるまで言い続けることが大事なんだね。

何度も何度も言われて、ある時から自然とできるようになるんだけど
この「身に付いた瞬間」っていうのはなんだか不思議で面白いね。

さて、これからもっとこどもの自立と自律をサポートしていきたいと思います。
◆自立・・・人に頼らずできることは自分で何でもする
◆自律・・・自分の行動や感情をコントロールする

さてさて、来年取り組むこどもたちへの習慣付けは
・お片づけ
・大きな声で挨拶
です。

私も
・掃除、整理整頓、断捨離
・料理
・早起き
など。。。

根気よく、頑張ろう!

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年12月25日火曜日

【4歳英語】アルファベット書けるようになった

幼稚園は冬休みに入りどっさり宿題がでました。
幼稚園って宿題あるの!?小学校みたいだな。

数字を書いたり色をぬったり知育系の宿題の最後の方にアルファベットをなぞるのがありました。
え?幼稚園でアルファベット書く練習してるってこと?
秀人が教えてくれないから詳細は不明だけど、今時の幼稚園ってすごいな。

秀人はえんぴつで線をなぞったり迷路を解いたりひらがなの練習したりするのが好きなようです。
冬休みの宿題は絵以外を休み前に終わらせました。速いけど雑です。
もうちょっと丁寧にやれー。

さて、英語のワークブックを夏休みから始めてまだ細々とやっております。

300ページもあってフルカラーで楽しいワークブックです。
アルファベット、数字、単語、形と色、大小、迷路、ぬりえ・・・
とにかく盛りだくさんです。
Pre-Kなので幼稚園入園前の子対象だけど初めてのワークだしレベルはちょうどよかった。
現在、自力でできるところはほぼ終わっていて、残っているのは絵を見て質問に答えるページとかかな。例えば、

部屋の中にあったらおかしいものに×をつける


海の生き物じゃないのに×をつける

などなど。

このBRAIN QUESTで小文字の練習したし、アルファベット書けるようになったかな?と思い書かせてみた。

大文字は何も見ないで書いて、小文字の方は時々「どうやって書くの?」と私に聞きながら書いた。
よく書けてるじゃん!
じゃあそろそろ単語を書く練習してみようかな。


「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年12月23日日曜日

プレゼントを入れる靴下

明日はクリスマスイブですね^^

プレゼントを入れる靴下を作ってみました。

かなり大きめです。着なくなった赤い服で適当に作ったよ。
24日の夜こどもたちが寝静まった後、この中にトーマスの絵本をこっそりとね。

朝起きたら靴下の中にプレゼントがある!
って喜んでくれたら嬉しいな〜。

プレゼントする側もわくわくしちゃうね。
どんな顔するのかなぁ。楽しみです。

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

0歳から言葉を育む楽しい絵本

仁菜には0歳から絵本を読み聞かせてきました。

1歳7ヶ月の仁菜はその頃の秀人に比べると言葉が早くコミュニケーション力が高いです。女の子だから?二人目だから?両方か。

〜〜仁菜の言語録〜〜
「え(これ)、なあに?」
「あーたーい(この絵本読みたい)。」
「ママ、おいしいね。」
「(変なことをして)おもしろい?」
「おにーたん、ぷうってした。」
「ママ、いたい?」
「ぎゅうにゅう、ほしー、ぎゅうにゅう、あーと(ありがとう)。」
「だっこ、ほしー」
「あっち、いくー」
「うんち、でたー」
「アンパンマンとバイキンマンとドキンちゃん。」

よくしゃべるようになったのは絵本のお陰かどうかはわからないけど、絵本は簡単に楽しく遊べるコミュニケーションツールだなと思った。
ただ機械的に読むよりもアクションをつけると楽しいです。

10ヶ月頃は絵が大きくてリアルでおいしそうなものがおすすめ。

絵のくだものを指でつまんで「あーん、ぱくっ」ってやると喜びます。

1歳前後はこれ。

  • 「きゅっきゅっきゅっ」では、スープを飲んで手足やお腹や口が汚れたらふいてあげるんだけどその時に一緒に「きゅっきゅっきゅっ」と言ってさすってあげると喜ぶよ。裏表紙にぬいぐるみをぎゅーっと抱きしめている絵があるから読み終わったらぎゅっとするのもポイント。
  • 「おててがでたよ」はお着替えを嫌がる時に「おててがでるかな〜?」と絵本を思い出させるとすんなり着替えられる。「スポン、でたー!」とか大げさに言うと盛り上がる。
  • 「くつくつあるけ」は外遊びできるようになったらおすすめ。膝の上に抱っこしながら足を動かして歩いたり走ったりジャンプしたり臨場感を出して読むのが大事。
  • 「おつきさまこんばんは」はお月さまが雲に隠れた時は困った顔したり、雲が去った時は嬉しそうな顔したり。裏表紙はべーと舌を出したお月さまなので一緒にやるよ。

五味さんの絵本は大人も楽しめます。

「いた!あった!」とどれも見つけるのが楽しい絵本です。

かがくいひろしさんの絵本は予想外の展開でおもしろい!

だるまさんシリーズは体の名前が覚えられるし「だ、る、ま、さ、ん、が」と一語ずつ横に揺れると楽しい。

秀人は車や電車が好きだったのでのりもの系の絵本を一緒に眺めて毎日重機やはたらく車の名前を言わされていました。

山本忠敬さんの絵はリアルで細かくて本当にすごいですね。
けっこう彼の絵本は読み込みました。

0〜1歳はあまり沢山の絵本を読まなくていいと思います。
お気に入りの絵本を何度も繰り返し読んで、自分から「読んで〜」と持ってくるくらい絵本好きになってくれればしめたもの。
おもちゃで遊ぶような感覚で絵本に親しんでくれたらいいですね。

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年12月21日金曜日

Leapfrog のDVDにはまる

最近のお気に入りはLeapfrogシリーズのDVDです。
リージョン1なのでうちのプレステでは再生できなくてMacで再生して観ています。

Leapfrogというのはアルファベットのフォニックス読みを楽しく教えてくれるアニメです。カエルの兄弟がアルファベット工場にやってくるお話。
全部英語だけど、例えばアルファベットのAが出てきて「(驚いた様子で)ェアー!」って言うような感じで本当に面白いです。
フォニックスルールをわかったら単語の自力読みにつながるのかな〜。

とにかく秀人がはまってて「every letter makes a sound 〜♪」と毎日歌ってます。
それにしても、英語の母音は日本人に聞き分けづらく、「A」「O」「U」は「ア」に聞こえるし「A」と「E」は「エ」に似てるし・・・。これを聞き分けられるようになってほしいなぁ。
しばらくはLeapfrogを観せて、その次はサイエンス系のDVDを買ってみようかな。

これはYoutubeで観て、大人でも面白いと思ったアニメです。
「なぜバナナは黒くなるの?」など身近な疑問をこどもたちが観察して科学的に解明するような話。こどもたちのノリが陽気でクールでgoodだね。


「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年12月17日月曜日

絵本を読もう!借りに行こう!

我が家は絵本育児をしています。
小学校に入学するまでのに絵本1000冊読もうと決めて、せっせと図書館に通っています。

なぜ1000冊か?
・・・特に理由はないんだけどね。な、なんとなくです。
一年に100冊は読めるだろう、じゃあ小学校あがるまでに千冊読んじゃう?
みたいなノリですよー。

現在(秀人4歳年少)、記録をつけているだけで400冊です。
まぁまぁいいペースかな?

絵本の読み聞かせには、いろいろメリットありますね。
・本好きになる
・心や感性が豊かになる
・言葉や知識を吸収する
・親子のコミュニケーション

さて、ここでいつも私がどうやって絵本を選んで図書館で借りてくるかをご紹介します。
慣れるとすっごく簡単でものすっごく便利です。

1.絵本を選ぶ
絵本を選ぶときは絵本紹介サイトを見て、季節ものとか興味ありそうな話とか読んでほしいもの(科学系とか)をチェックします。
絵本ナビ
絵本の専門店 こそだてナビゲーション
福音館書店

さらに私は絵本マニアなので、出版社が発行している絵本目録やカタログを持っていてそれを暇な時に眺めてたりしてます。
請求すれば無料でもらえます!

借りてきて気に入る絵本もあれば読まずに返す絵本もあります。
定番絵本、笑えるお話、乗物系、動物系、食べ物系、絵がキレイな絵本、
良さそうなものは手当たり次第ガンガン借りてきちゃいます。

2.図書館に予約する
図書館に行ってお目当ての本を探さなくても予約をしておけばカウンターで受け取れます。近くの図書館にない本でも取り寄せてくれるから予約は便利ですね!

私はカーリルという図書館検索サイトで借りたい本が図書館にあるかチェックしてから図書館に予約します。
カーリルから直接、図書館の予約ページにいけるので検索→予約がスムーズにできます。
「読みたいリスト」という機能があって、すぐに借りなくても気になった本をリストに登録しておけるから便利ですよ。

3.読んだ絵本の記録をつける
読みっぱなしでもいいけれど、返却した後にまた読みたいと思った時に「あの本、なんて本だっけ?」ってなりませんか?
「キャベツのやつ、また読みたい」とか言われても、困るよね。

そこで私はブクログというWeb本棚を利用しています。
ここに読んだ絵本を登録してレビューを書いて読書記録もできます。
私は絵本の表紙が見える本棚のページを印刷して、ファイルにまとめています。
そうすればこどもと「この絵本この前読んだねー」と一緒に楽しめます。

いかがでしょうか?
簡単で楽しそうじゃない?
子どもと一緒に絵本を楽しんで、ぜひお気に入りの一冊を見つけてみてください。

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

幼稚園参観、小学校みたい。

先日、幼稚園の参観に行ってきました。

秀人の通う幼稚園はお勉強系の幼稚園です。
読み書き、算数、英語、ピアニカ、水泳、体操などいろいろやるようです。
すごいねー。

私は、こどもは沢山遊ぶべし、と思う一方、興味の種を沢山蒔いて好きなことが見つかれば伸ばしてあげたいなとも思う。

モンテッソーリ幼稚園やのびのび遊ぶ幼稚園など入園前にどれがいいか考えたけど
秀人は普段おちゃらけているけれど、意外にも真面目で素直で言われたことを喜んでやるタイプ。
だから多少一方的でもいろいろ教えてくれる幼稚園がいいな、と思ったんだ。

朝一番は体操の時間でした。跳び箱、鉄棒、マットなど。小学校みたいだね。
外でかけっこ。赤組と白組に分かれてリレーをやってたよ。
お絵描き上手になったねぇ。
ピアニカで「かえるのうた」を弾いてた!
先生に個人面談で「うちの子、どこを伸ばしたらいいですか?」って聞いてみた。
「うーん、英語ですかね〜。」とのこと。はぁ、そうですか。。。

英語や囲碁も本人好きだけど、自作の歌をよく歌ってるなぁ。
その陽気さを何かに活かせないものか。。。

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年12月14日金曜日

ストライダーカップ初参加

念願のSTRIDER CUP 2012 FINAL ROUNDに参加してきました。

ストライダー仲間のお友達と今回も一緒に参加。
いつも付き合ってもらってすみません。。。

4−5歳クラスは360名だって。多いねー!
15人×24組の予選があって上位2名が準決勝に進める。
3位以下でも敗者復活戦で1位になれば準決勝に進める。
4歳1ヶ月の秀人たちは難しいかな。6歳直前の子もきっといるんだろうね。

競争心が少なめの秀人が、今回は「ぼくはすっごい速いんだぞ〜!」と豪語してた。
気合い入ってるじゃないか!頑張るんだぞ!

予選のスタート台にて。親がスタート枠のくじを引くんだよ。
私が2番を引いたよ。インコースの方だ!スタート位置はよかった!

video
結果は9位でした〜。でも頑張ったね、速かったね〜と褒めまくりました。
本人も「2台抜いたよ!」と本気で走ったことをアピール。
よしよし、よく頑張ったね!

会場が暑いし次の敗者復活戦のレースを待つのが辛かったので、隣の臨港パークで少し遊んでから帰りました。

ストライダーカップに参加してみて反省したことは・・・
上位を狙うなら買ったままのすり減ったホイールを使ってちゃだめだな。
みんな空気ホイールを使ってた。そしてハンドルとかいろいろカスタマイズしてた。
それからチームに入ってスタートの練習をしないとだめだね。

でも、単純に速さを競うレースはもういいかなって思いました。
もっと親子で楽しめたり楽しい障害物やアイテム(マリオカートのような?)がある方が私はいいと思うな。


「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

最近のお気に入り絵本

12月になってから悪寒と共に鼻水が止まらなくて、やっと体調がよくなってきました。
副鼻腔炎になっていたようです。

まだちょっと午前中は頭が重いようなだるいような眠い感じでぼーっとしています。

そういうわけで全然更新もせず、絵本の読み聞かせも普段ほどはできませんでした。

だけど子どもたちはとても元気で図書館で借りた絵本を「これ読んでー」と持ってきます。(私は早く寝たいのに。。。)

そこで、いくつか最近のお気に入り絵本を紹介します。

◆仁菜と秀人が一緒に楽しめる絵本(1〜4歳向け)
「なにをたべてきたの?」
でてくる果物がリアルで美味しそう。


「くだものだもの」
言葉遊びがおもしろいし、仁菜には果物の名前を覚えるのにいいね。


◆秀人が興味を持った絵本
「おへそのひみつ」
字が多くて読むのが大変だけどおへそは何のためにあるのかわかります。
「仁菜ちゃんのおへそはどこ〜?」ときくと仁菜はお腹を出してくれます。


◆クリスマスのおすすめ絵本
「おたすけこびとのクリスマス」
こびとが重機を扱うのが本当にすごい。絵が細かいです。


「よるくまクリスマスのまえのよる」
胸がキュンとする切なくていい話。よるくまかわいい。


我が家では絵本の読み聞かせを寝る前のお楽しみにしています。
本好きな子になってほしいな〜と思っていたので。。。
沢山絵本を読んで、絵とかお話とか言葉の響きとか世界観とか知識とかを楽しみながら吸収してくれたらいいなぁ。

秀人が1歳のときかな、「小学校入学までにとりあえず1000冊読もう!」と決めてせっせと図書館通いしています。頑張るぞー!

読んだ絵本はブクログの本棚に登録しているので興味ある方はのぞいてみてね!


「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年12月2日日曜日

【4歳英語】11月の多読記録

2012年10月30日、秀人4歳の誕生日から洋書絵本の読書記録を始めました。
そして2012年11月の総語数は3556語でした〜。
まずは目指せ1万語!

読んでるのは、CTP、Sight Word Readers、Picture Dictionaryなど。

特にPicture Dictionaryは気に入ってるらしく自分から持ってくるほど。
見開き2ページに8〜10この単語の絵が描いてあって覚えやすいみたい。
会話力は全くまだ身に付いていないけど知ってる英単語は着実に増えている。

DVDはこれにはまっています。

このLeap Frog、確かに優れものでフォニックス読みを面白く教えてくれる。
これを観てから秀人はでてくる歌をうたってるし、読めない単語でも頑張って読もうとする。このシリーズはとても素晴らしいから他のも買っちゃおう。


それから100〜200語の絵本を3冊購入して読み聞かせたら、意外にも「面白かった」という反応。

少し長めでも物語を楽しめるようなので200〜300語の本も探して読んでみよう。
こういうのが図書館で借りられたらいいのにねぇ。

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年12月1日土曜日

【4歳囲碁】今日は3局。そして私の囲碁の勉強は・・・

明け方仁菜の咳が酷かったので今日の囲碁教室は私と仁菜は病院に寄ってから参加しました。
その間秀人はお父さんと一局、小学四年生のお兄ちゃんと一局打ったようです。
そして合流した私と一局打ちました。
なぜか秀人、今日は三局とも互先でやってたよ。
これはお父さんとの碁。
始めは石取りゲームだったけどそのうち陣地取りゲームに変わったそうな。

お兄ちゃんとの早打ち碁。お兄ちゃんは4〜5級だっけ?

私との碁は、途中から隣にいるI先生に助けてもらいました。

この頃は英語育児にかまけて囲碁の勉強が疎かになっていました。
なので少しずつこの本で勉強したいと思います。
一応入門編(?)の方は読み終わったので今は実戦編を読んでるところです。
 
棋譜を見ながらその通りに石を並べて、解説を読んで、もう一度見ないで並べ直して〜
とかやってると全然進まない。。。こりゃー、地道な勉強だ!


囲碁の勉強ではないけれどこっちの本も読みました。
石倉さんの経歴や人生観ならぬ囲碁観なるものを教えてもらいました。

さてさてさて、
今日は仁菜の機嫌が悪くて食欲もなくて、ぐずった後に寝ました。
私も夕方の公園遊びにつきあったら喉が痛くなって声がかすれてきたー。
完全に風邪を引いちゃったよ!

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ

2012年11月30日金曜日

【1歳6ヶ月】てんとう虫クリップで遊ぼう♪

寒くなってきたので家で遊べるこんなもの作ってみました。

ソニプラで買ったてんとう虫のクリップ。
厚紙に色画用紙を貼って切った葉っぱ。
葉っぱにはらぺこ青虫を描いてみた。


クリップを葉っぱにつける。


そして、それを取る遊び。
一瞬にしてはぎ取られるけど楽しいらしく「もう一回!」と要求するよ。

クリップを正確に紙に挟む方は、2歳過ぎないと無理かも。

うちにはクリップや紙挟みクリップ(?)を色々用意してあって、
こういうので遊んで、手先や指の運動にしています。

普通に洗濯バサミを使ってもいいね!
洗濯バサミを沢山使って遊んだら楽しそう。


 カラフルな洗濯バサミを探しているところです。こんなのはどうかな?

クリップ遊び編、まだまだ続きます。

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年11月27日火曜日

日本地図パズル

たまたま近所のイトーヨーカドーでブックフェアをしてたときに「日本地図パズル」を見つけたので勢いで買ってしまった。
ちょうど大きめの日本地図パズルを探していたところだったので「これいいじゃん!」と思って。1000円ならいいかな?

台紙のボードは3枚あってつなげるとけっこう大きい。

三層になっていて一番下は旅行ゲームができるようになっている。
ちゃんとサイコロやカードがあるんだよ。

都道府県別パズルを完成させたもの。北海道は細かくわかれてる。
地方別パズルや白地図パズルもついてます。
秀人は色でこのへんかな?と遊んでいるようです。
大人は県の場所がわかるから簡単ですね。

うちにあるのは2003年のものですが、新しいのがアマゾンにありました。


「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年11月24日土曜日

【4歳】初めての絵本音読


昨夜寝る前の絵本タイムで初めて秀人が一人で絵本を音読しました。

仁菜用の簡単で短い本だけど一語一語指で追いながら、時折「これはなんて読むの?」と私に聞きながらも頑張って一冊読み終えました!
ちなみに読んだ絵本はこちら。


「自分で本を読む」ことも自立の一つ。
本を読んでどんどん世界を広げていってほしいな。

日本語の絵本がすらすら読めるようになったら次は洋書絵本だね!
すらすら読めたらきっと楽しいよ!


「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

【4歳囲碁】囲碁っぽくなってきた?

毎週土曜日の午前中は囲碁教室です。
教室といってもプロ棋士がいるわけではなく、囲碁好きのおじいちゃんが数人いて、挨拶、礼儀、石の置き方、ルール、実戦での戦い方などいろいろ教えてくれます。
秀人が一番小さくて、小学生が何人かいて中学生も何人かいます。
普段お年寄りや中学生と接する機会が少ないので異世代交流の場としても囲碁教室はいいところだなぁと思う。(将棋もできるよ!)


今日は始めに私と3子置きで対戦。白勝ち〜。
5月から始めて半年経ってようやく囲碁っぽくなってきたのかなぁ。
ちなみに、下位の人が黒石で上位の人が白石を持ちます。秀人は当分黒石だね。

仁菜は何をしているかというと・・・

机に登ろうとしています。

その後秀人は小学一年生の男の子と対戦。その隣で仁菜は・・・

私と石並べをしてました〜。
「仁菜、白石ここに置いて」と言うとちゃんと石を置いてた。
綺麗に並べられたね!

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ

2012年11月21日水曜日

サンタさんへお願い

「クリスマスに何が欲しい?」と秀人に聞いてみた。

「トーマスの絵本を沢山欲しい!」だって。

着実に読書好きに育ってくれている!いいぞ〜。
でも買うのは洋書です。
欲しいって言ってるんだし本だしグランパ&グランマにお願いして買ってもらおう!

トーマスの洋書絵本は絵が様々。私はこの絵のトーマスが好き。


仕掛け絵本やミニ絵本のセットなどいろいろあります。

洋書絵本を探すのが私の楽しみになっています。
クリスマスプレゼントはどれにしようかな?

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

クリスマスの装い

我が家もクリスマスに向けてディスプレイしました。
こどもたちに季節を身近に感じて欲しいから手に取れる場所に置いておこう。
300円ショップで買ったツリー。自分でオーナメントをひっかけるの。
姉にねだって買ってもらった無印のアドベントカレンダー。一日ずつ違うお菓子が入っている。
12月になったら毎日1つ開けようね。来年は仁菜用にもう一つ買ってもらおう。

無料のガーデニングセミナーで植えて持って帰ったお花。
一応クリスマス仕様なんです。

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2012年11月19日月曜日

【1歳6ヶ月】二語発話


仁菜は秀人のときに比べて言葉の発達が早いと思います。
二人目育児で、また秀人の影響も強く、そして女の子だからでしょうか。

それにしても男の子と女の子では発達がずいぶん違うな〜。

秀人の場合、まず人の話を聞かないんだよね。
自分の興味あることに夢中で私の顔なんて全然見なかった。
2歳前は単語の一文字目だけを発音していた。
「バナナ」は「バ」、「ヨーグルト」は「ヨ」。バスも「バ」だった。
「カキ」「クリ」は2歳過ぎて言えたけど三文字の単語は言えなかったと思う。

仁菜の方は赤ちゃんの頃から人の顔をじーっと観察する子だった。
私の表情をよく見て真似するし、「あ、い、う、え、お」と発声練習のように一語ずつ区切って言うとほぼ正確に発音する。
話せる言葉は日々増えている。
「もっとほしー」「ぎゅーにゅー」「ママいない」「アンパンマン」「あめ」
「うんちでた」「うさぎさん」「あーと(ありがとう)」「おいしー」

言葉は自立の一歩。

こどもたちに話すとき、心に届くように伝わるように話しかけることを心がけています。
ぼんやりと独り言のように喋っても伝わらないよね。
ちょっと大げさに抑揚をつけて表情豊かに。

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

【4歳囲碁】いつの間にか13路盤に

土曜日の囲碁教室は天気が悪くこどもたちが少なかったけど
いつものように私VS秀人で勝負!
13路盤で5子置き。(黒秀人、白私)

終局。上の方の真中に白石が取られた跡わかりますか?
私が油断していたらあっさり囲まれて白石取られました。

整地後の様子。黒の圧勝!白は2目しか残らなかった。。。

次は私がT先生と13路盤2子置きで対戦。

コミなしで黒が勝った模様。
このあと2局打って頂きました。

秀人は私のような下手っぴと打つよりもパパや先生と打った方がいいのでは?
でも「ママとがいい〜」と言うので仕方がないか。。。
打ってる途中どこに石を置けばいいのかわからなくなる秀人。
「どこに置けばいい?」とパパや先生に助けを求める。
そのうち人に頼らず自分で考えて打てるようになりたいね!

そういえば今日は秀人、9路盤ではなく13路盤でやってた!

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ