2013年1月30日水曜日

【1歳8ヶ月】ハサミとのりで遊ぼう!

最近は仁菜にハサミを渡して自由に切らせています。

ハサミの刃の部分は危ないということ、ハサミを人に渡すときは刃の方を持って渡すということを使う前に教えました。これはモンテッソーリ園で昔秀人が教わったんだよね。

ハサミの受け渡しを何度か練習して、さあ楽しく切りましょ〜。
ちょっとまだ危なっかしいというか、ハサミを持った手が横に向いてしまって切りづらい感じ。
手首を真直ぐの方向にひねらないとだめだね。
それと、ハサミを閉じる(切る)のはできるけど、手が小さくてハサミを開くのが難しいみたい。

「こうやるんだよ。」と教えたり直そうとすると仁菜、怒る。
あ〜、イヤイヤ期が始まったみたいだ〜。
(まだまだ全然かわいいイヤイヤだから大丈夫だけど!)

さて、ハサミの後はのり貼りしましょ♪
折り紙を小さく四角や三角に切って自由に貼ってみたり。

・・・四角や三角だけじゃちょっと単純でつまらないなぁ。

あ、いいこと思いついた!

「100のかたち」のテンプレートを使って折り紙を切り抜いてみよう。

これは動物、乗物、人、建物などの形をなぞって描けるテンプレート集です。
しまじろうの体験DVDになぞって遊ぶ教材があって、それを秀人がやりたい!って言ってたのを思い出し、かっこいいし形も沢山あるし買っちゃいました。

鳥と木をテンプレートでなぞって、切り抜いて仁菜に貼ってもらいました。

おおー!これはいろいろ応用できそうだー。
かわいい包装紙とか英字新聞とかでやったらオシャレな感じになるかも?

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2013年1月28日月曜日

木製レールセット+積み木+レゴ

秀人がせっせと玩具のある子供部屋から何かを運んで作っていた。

なんだろう?と思ったらこれだった。

木製のレールセットの周りに積み木とレゴブロックを配置した構造物。
あ、よく見るとゲートがあるね。


別の角度から撮りました。
色とりどりのレゴブロックが賑やかですね〜。

一番好きなおもちゃというか遊びは、やっぱり電車なんだね。

列車とレールのセットはIKEA、レゴは動物園のやつ、積み木はハワイで16$で買ったもの。IKEAの列車セットは1990円でおすすめです!

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2013年1月23日水曜日

【1歳8ヶ月】手先が器用

仁菜は赤ちゃんの頃からビー玉をつまむなどの遊びをしてたからか手先が器用だなぁ。

昨日はビーズのひも通しをやらせてみた。

秀人ができたのは2歳過ぎてからだったから、まだできないだろうな〜と思ってたら・・
上手にひもに通せてるね。

それから、家にクローバー型のクラフトパンチがあったのを思い出して折り紙にパンチして沢山のクローバーを用意してみた。
台紙となる折り紙にのりづけして遊びました。

秀人は端から順番に貼って、仁菜はランダムに貼っていった。
仁菜にはのりづけを初めてやらせてみたけど、裏表を間違えずに器用にやってた〜。
上手だね〜。

仁菜はお絵描き好きだし、工作も今後どんどん一人でやりそう。
反対に秀人はこういう工作系は得意じゃないと思う。(私と一緒)
どちらかというとパズルとか読み書きとか勉強系が向いてそう。

音楽とか、芸術とか、自分を表現する方法はいろいろあるけれど、
その子にあったやり方を見つけて伸ばせたらいいよね。

秀人は何が向いてるんだろう。英語かな・・・?

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2013年1月20日日曜日

【1歳8ヶ月】兄妹げんかのフォロー

1歳といえども理解力は相当なもの。
泣いていてもちゃんと話は聞いていて共感すれば納得するんだなぁと感心したお話です。


この前、些細なことで仁菜が秀人に対して怒ったときのこと。
(秀人は何もしてないのに何か仁菜のカンに触ったらしい)

仁菜は、秀人に向かって「がー!!」と叫び精一杯怒りを表していた。

すると、秀人の方も負けじと「がー!!!」と返す。

「がー!!」の合戦が始まり、最終的に声の大きい秀人が勝った形になり仁菜は悔しそうに突っ伏して泣き出した。

そこで私がなぐさめようと抱きあげても仁菜の怒りはまだ収まらず、
なんと私の肩に噛み付いた!!(これは予想外。痛かった。)

反射的に仁菜を怒ろうと思ったけど、そこはちょっと抑えて、

「ママ、仁菜ちゃんに噛まれて痛いよ。
でも仁菜ちゃんはお兄ちゃんにガーって言われてすごく嫌だったんだね。」

(仁菜、泣きやんでコクンとうなずく)

「よしよし、可哀想な仁菜。悲しかったね。嫌なお兄ちゃんだね。
 その怒りをママにぶつけたくて噛んじゃったんだよね。」

(仁菜、興奮状態が収まってきた)

「仁菜ちゃんに噛まれたところが痛いなぁ。よしよししてくれる?」

(仁菜、手で私の肩をなでてくれた)

「ありがとうね。さっきお兄ちゃんが大きな声でガーって言ったけど、そんなの気にしないんだよ。ガーって大きな声を出すのは良くないから仁菜ちゃんもガーって言わないでね。いい?」

仁菜「うん。」(すっかり元気になって秀人の方に行って一緒に遊び始めた。)

***

まずは仁菜の気持ちになって共感するというのが大事っぽいね。
気持ちをわかってくれるだけで心が楽になるもんね。

共感する心=思いやりっていうのは共感してもらって育つものなんだって。

親や周りの人がこどもの気持ちに寄り添って、思いやりを持って接するからこそ、
子どもは思いやりの心を持つようになる、と「子どもへのまなざし」の佐々木先生が教えてくれました。

子育ての本質を教えてくれる素晴らしい本です。
温かい言葉に癒されます〜。

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2013年1月12日土曜日

【4歳囲碁】打ち始め

新年最初の囲碁教室に行ってきました。

私と秀人で打ち始めるけれど、終盤になると秀人は飽きてよそ見をしだすので、
「石をつなげて壁を作るんだよ。こっちとここの辺りは、まだどちらの陣地かわからないからここら辺に打とう。」と声をかけてみたり・・・。

私も全然わからないのにこんな感じでいいのでしょうか?

まぁ焦らず囲碁に関心をもってメキメキ上達する時を待つことにします。

さて、囲碁教室では年始なのでおしるこが振る舞われました〜!
お餅が3つも入っていてお腹いっぱいです。

その後、小中学生らが2チームに分かれて大盤でチーム碁?をやりました。
1チーム4人くらいで、一人二手打ったら交代です。
チームワークと読みが大切なのかな?

うーむ。形勢がよくわからない。


ちびたちは裏で椅子の下に隠れてマグネット碁石で遊んでる。

私は先生方に解説して頂きながら次の手を予測したり検討してました。
とっても勉強になりました。

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ

【1歳8ヶ月】公園で遊ぶ

日中は陽が出て暖かいから元気に公園で遊びましょ〜。


怖いけど一人でどんどん登っていきます。
最後の方だけ手を貸せば登れるよ。


鳩を追いかけてみたり。


ブランコ乗ったり。物怖じしない子だな〜。


お友達と寝そべって日向ぼっこ。

10時半頃から12時まで公園で遊んで、お昼を食べて、帰りはベビーカーでお昼寝。

最近はベビーカーに座らせないとお昼寝しなくなってきました。
なので家でお昼ご飯を食べた後にわざわざベビーカーに乗せて家の周りを歩きます。
すると5分ほどでコテっと寝ちゃうよ。
寝ている間私は、ちょっとゆっくりしたり、夕飯を作ったり、洗濯物をたたんだり、掃除したり、ブログを更新したり・・・。

こんな感じの毎日です。

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2013年1月9日水曜日

【1歳8ヶ月】最近の様子

久しぶりに子育て支援センターに行ってきました。
最近は外で遊ぶよりも室内でおもちゃで遊ぶ方が好きなのかな?

型はめパズルを気に入って何度もやってた。

家にある大中小の円柱を落とすのもできるようになった。
成長したなぁ〜。

こんなカラフルなタワーを作ったり・・・。


太鼓をたたいてみたり・・・。


★アンパンマン
最近はアンパンマンブームが到来して家にある唯一のアンパンマングッズである
60ピースのジグソーパズルをやりたがるようになった。
ちょっと仁菜ちゃんにはまだ早いかな〜。
でも2、3ピース外して渡すと、「ここね。」とはめたり、わからないと「わかんないねー。」と困った顔したり。

★お絵描き
とにかくお絵描きが好きで、クレヨン、ペン、えんぴつ、なんでも持って描く。
たまに、こっそりクレヨンを持ってどこかへ消えると冷蔵庫やふすまに落書きしてる!!
丸が描けるようになって、描くと「ママ、まる、かいたー」と教えてくれる。

★歌
仁菜は歌も好き。アンパンマンの歌や秀人と一緒に観るリトルアインシュタインにでてくるメロディーを「ラララ〜♪」と歌っている。
あと、トイレでうんちをさせている時には「とんとんとんとん、アンパンマン」の手遊び歌をやると大喜びで「もう一回!」とリクエストして楽しくトイレトレーニングしてます。

★口癖
最近よく言う言葉は、「これ、なあに?」と「なんで?」です。
「これ、なあに?」は本などを見ながら指で指して言うね。
物には名前があることがわかって貪欲に知ろうとする時期ですね。
「なんで?」は秀人が言うから覚えたようです。

アンパンマンやお絵描きなど好きなものがでてきて段々と個性が見えてきました。
親ができることは、好きなことに没頭できる環境を整えてあげること。
とりあえずアンパンマンの絵本かぬいぐるみを買ってあげるか〜。

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2013年1月5日土曜日

賢くなるパズルをアレンジ

宮本算数教室の賢くなるパズルを買ってみました。

数独パズルの簡易版といった感じでしょうか。
ちなみに私は数独が大好きです。あればずっとやってます。

数字を入れるルールの説明をしたけどちゃんとはわかっていない様子の秀人。
でもやりたい気持ちは強くて勘で適当に解こうとする。
いやいや、論理的に考えて解いてよー。

さて、この問題集に直接書き込んでしまうともうその問題は解けなくなるので、
こんな風にしてみました。

下にホワイトボードを敷いて数字のマグネットを用意しました。
これなら何度でもできるね!
間違ってもすぐやり直せるし、グッドアイディア^^
お勉強っぽくなくなってゲームみたいで楽しくなった〜。

秀人は数字が好きだから算数も好きになるといいな。

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

【4歳英語】12月の多読記録

12月の読み聞かせ語数は4674語でした〜。
11月から始めて総語数は8230語となりました。

1万語までもうちょっと。
1万語が達成したら5万語を目指し、10万語、20万語・・・とやっていけばいつしか100万語達成できるかなぁ。

12月は体調悪くてあまり毎日読んでいなかったけれど、
そのかわり100〜300語の本を読みました。

トーマスいっぱい。トーマス好きなので。。。

 
「Silly Willy」は真面目に服を着ない男の子のお話です。秀人は共感したのか読んであげたら楽しそうに笑っていたよ。
それから数あるエリック・カールの中でも大きなお月さまがでてくるこの本が私は好きです^^

エリック・カールといえば、秀人はこれが好きです。

「うたがみえる きこえるよ」は絵で音楽を表しているとても感覚的な絵本です。
想像力を膨らませてじっくり見る絵本ですー。おすすめです!

仁菜はこれがお気に入り?

定番ですねー。

***
「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2013年の育児計画

2013年の我が家の育児方針は〜

  • いっぱい遊ぶ
  • いろいろな経験をさせる
  • 楽しく学ぶ

です。

こどものうちは沢山お友達と遊んで、自然に触れて、野山をかけまわり、
体を動かして体力をつける!
これが一番です。
それと、もっと家族で遊びにいきたいと思うので、月に一度は電車に乗って大きな公園や博物館や動物園に行きたいな〜。

◆楽しく学ぶ
英語に関しては、今秀人がとても興味を持っている時期!
4歳という母国語習得の大事な時なので、日本語と英語両方しっかりと付き合って伸ばしていきたいな。
具体的に英語に関しては(目標とやること)

  • CTPを自力で読む(自力で読めたらご褒美シールを貼る)
  • 英文を見て書く(まずは単語からお手本を見ながら書く)
  • 英語の語りかけに応える(英語の語りかけをする)

日本語は、絵本の読み聞かせをしてひらがなを丁寧に書くようにする。
とこんな感じでしょうか。

囲碁は、囲碁教室に通いつつ家で相手をしたりiPadやプレステでゲームしたりする予定。
囲碁ってなんなのかわかってくれるといいな。(まだ一人で一局打てません。)

それから算数もぼちぼち始めようと思います。
市販の算数パズルなど一緒に解いたり、四則演算がなんとなくわかるように日頃から声かけしたりやクイズをだしたりしてみよう。

そして絵本。今まであまり読んでいないジャンルに挑戦したいな。
日本の昔話とか科学系の絵本とか。
年間100冊以上目指して図書館通いです!


仁菜に関しては、焦らずにトイレトレーニングや生活面の自立を目指します!

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ

2013年1月1日火曜日

書き初め

ブログを読んでくださっている皆様、あけましておめでとうございます。
昨年の7月からブログを始めて、子どもたちの成長や私の思いを発信してきました。
今年も頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。


大晦日に実家に戻った時に、秀人がグランマとひらがなを書いていました。
グランマは書道の準師範なので字がとても上手です。
そのとき初めて筆で書いてみたら面白かったらしく、夢中になって紙いっぱいに字を書いてました。

お、書道ってなんかおもしろそうだね〜。

最近秀人がよく字を書く練習をしてるけど、バランス悪いし書き順もおかしい。
(4歳なら当たり前か!私は6歳で初めてひらがな教わったけどね。)
でも字を書く時は丁寧に、綺麗に、心をこめて書いてほしいな〜。

書道で、字のみならず美しい日本語や姿勢も学べるし、これはいいかも!
グランマが来たら書道を教えてもらおう♪
そしてこどもたちが一人で書く環境を整えてあげないと。

字がキレイなのっていいですよね。
あと、小さい時から日本の文化や心に触れさせたいね!

***

「いいね!」っと思ったらポチッと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ