2013年8月28日水曜日

英語本100冊マラソンに参加

洋書絵本をもっと読んであげたいけど、絵本をどんどん購入するのには抵抗があるし収納もそんなにないし・・・。
図書館で借りられたらいいけど、我が街の図書館はあまり洋書の蔵書がなくて相互貸出も積極的でないし、はっきり言って図書館には期待できません。。。

わかりやすいストーリーで、簡単な英語で書かれている良書、できれば100〜200語くらいの絵本を沢山読みたいな〜。

そこで見つけたのが英語本100冊マラソンという100冊もの絵本をシェアする企画です!

10人で10冊の絵本を二週間毎にぐるぐる回すというなんという画期的なプロジェクトでしょう。しかもweb上に朗読音声がupされているので朗読を聞きながら絵本を読むことができます。本当に至れり尽くせりで素晴らしい企画ですね^^

絵本の配送料金×10回分の金額で100冊分の絵本をお借りすることができます。
そして、親子英語をされてる他の方と一緒に100冊読破を頑張る!という感じがとても励みになり、また面白いと思います。

100冊も本当に読めるかな?読まずに返しちゃうんじゃないかな?など心配もありましたが、やろうと決意したからには子どもたちと最後まで楽しみたいと思います!

さて、どんな絵本がやってくるのかな〜と心待ちにしていたら、ついに最初の10冊が到着しました。


あ、メイジーちゃんがある^^
もちろん始めに手に取って読んだのはメイジーの絵本でした。

語数は62〜203語とちょうどいいボリューム。

秀人の一番のお気に入りは「Almost」。もうすぐ6歳の男の子が全然できないのに「ほぼできるよ」と少し背伸びをしている姿が微笑ましいお話です。
Almost

仁菜のお気に入りは「Do Lions Live On Lily Pads?」。動物の住処をクイズにしているような楽しい絵本です。
Do Lions Live On Lily Pads?

私が面白いなと思ったのは「Two eggs, please」。いろいろな卵料理の言い方が出てきて、へー、そうか〜と思いました。
Two eggs, please.

自分では選ばないような絵本などがあって、新鮮でどれも面白いです☆

これから約5ヶ月間、100冊完走目指して頑張ります〜。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へにほんブログ村 親子英語へ

2013年8月19日月曜日

CTPレベル1読み制覇☆

先週はお友達と長野に遊びに行ってました。
長野旅行のまとめは今度記事にしたいと思いま〜す。

さて、以前からCTP絵本48冊の読みを進めていましたが、やっとこさ8月に入って全部読み終わりました。
もちろんスラスラ読むわけではなく、たどたどしく一単語ずつ読んで、読めない単語があればフォニックス読みをしたり、私に聞いたりしています。

我が家では、一人で読むことができたらその絵本に読めた証のシールを貼ることにしています。

読み方が間違っていたり(sやedを発音しないなど)、わからない時は私と一緒に読んだりと8割読めていたらOKということにしてどんどんシールを貼っていきました。

全制覇達成のご褒美はプラレール!と約束していたので本人のモチベーションはかなり高かったです^^;

だがしかし!

SOCIAL STUDIESの12冊は難しかったようで、特に「ORANGES FOR ORANGE JUICE」では読めない単語がクリアできず、悔しくて泣きながら読んでいました。

この絵本は、オレンジを収穫して、集めて、チェックして、箱詰めして、トラックで運んで、販売して、家でジュースになるよ、というお話です。

ストーリーはわかりやすいけれど、単語がちょっと読みづらくて・・・。

例えば、「ORANGES FOR ORANGE JUICE」の中のこちらの文章、
Oranges are loaded and hauled.
Oranges are inspected.

特にinspectedを何回も教えてあげて練習しても、始めから読むとわからなくなって読めずに泣いてしまいました。

馴染みのない言葉は耳で聞いて覚えるといいよ、とCTPの朗読CDを流しても絵本を見ながら自分の中で字を一生懸命追っていて、朗読自体はあまり聞いていない様子。

どうも秀人は聞き読みはしたくないらしく、それどころか遊んでいる時などにCTPのかけ流しをしても歌やリズムのあるものは耳で聞いて記憶に残っているけれど、朗読だけの音源は聞いていないようです。

単調な朗読は、耳には入らないんだね〜。

逆に「バックヤーディガンズ」や「ジェイクとネバーランドの海賊たち」の歌は口ずさんで覚えているから、朗読よりも歌の方が耳に残るんだな〜と実感しました。


まぁ、とりあえずCTPは読めたことにして、色々な経験を通して絵本の理解を深めることができる時期が来たら、今度は抑揚とか単語と単語の区切りとかを意識して文章単位で読む練習をしたいなと思います。

CTP絵本、とりあえず一人読み、頑張りました!!!


☆おまけ☆

CTP絵本を畳の隙間にはさんで遊ぶ二人。


ご褒美のプラレールで遊ぶ二人。


***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へにほんブログ村 親子英語へ

2013年8月8日木曜日

いろいろあるよ囲碁ツール☆

我が家の囲碁の環境やツールを紹介します。ちなみにうちのPCはMacです☆

◆碁盤
手作り5路盤、厚紙の7路盤、9路盤、13路盤、19路盤(折りたたみ式)を持っています。この他に「よんろのご」もあります。
よんろのご(日本棋院推薦)


*** 初心者用の囲碁サイト ***
playgo.to
基本ルール、整地のやり方など解説しています。特にインタラクティブ囲碁入門では色々な基本テクニックを実際に体験しながら学べるという本当に素晴らしい入門サイトです。ページが変な時はjavascriptを有効にしてくださいね。
それから石取りゲームとしてだめづめ君ミニマム碁を遊び感覚で結構やりました。

碁に夢中!
こちらのサイトの「囲碁クイズに挑戦だ!」に40級、35級、30級の認定クイズがあり、秀人にはちょうどよかったです。一応30級のポケモン認定状をゲット^^

関西棋院編/囲碁入門
初心者向けの練習問題が沢山あります。


*** 囲碁独習用 ***

棋譜サイト
最近見つけた棋譜のまとめサイト。プロの対局の石の流れを追うだけでも勉強になりそう♪

◆詰碁サイト
詰碁サイトはgoproblemsを見つけました。これから暇があれば解いてみようかな〜。

◆囲碁ソフト
我が家はMacで囲碁対戦ソフトウェアGobanを利用しています。英語表記だけど、シンプルで、慣れてしまえばとても使いやすいです。私はコンピューターと対局したり、図書館で借りた本に載ってる棋譜をGobanで再現して保存したりしています。

◆オンライン対局場
まだ秀人には早いのでやらせていませんが、ネット対局は囲碁きっずを利用しています。
でもMacだとメッセージボックスに英数字しか書けなくて対戦者とコミュニケーションが取りづらい(>_<)

◆囲碁の本
今まで読んだ入門書です。
井山裕太のいちばん強くなる囲碁入門 囲碁ビギナーズ 13路盤で最速上達 (NHK囲碁シリーズ ) ヒカルの囲碁入門

これから読みたい本です。
おぼえたての碁―はじめたばかりの碁がたちまち強くなる マイコミ囲碁文庫シリーズ 世界一やさしい手筋と詰碁 スラスラ解ける318題 13路盤でめざせ初段 (NHK囲碁シリーズ )

◆ゲーム
DSとプレイステーションのソフトを持っていますがあまりゲームはしてません。

プレステ
ヒカルの碁 ~院生頂上決戦~

DS
遊んで囲碁が強くなる!!銀星囲碁DS 誰でもカンタン! 趙治勲の詰め碁

◆iPadアプリ
日本棋院の詰碁マスターを無料の範囲内で解いてます。



碁盤と碁石以外にも色々な方法がありますね!

子ども(特に幼児)は同じやり方をしているとすぐに飽きてしまうので、我が家ではiPadもパソコンも使って様々な方向からアプローチして囲碁に触れるようにしています^^

でも最近思うのは、一人で石を並べてみるなどしてじっくり時間をかけて自分で考える、ということが初段への道には必要なのかな?と思いました。

秀人はまだそういう時期ではないけれど、そのうち一手一手の意味がわかるようになればいいな♪

それにしても囲碁を打つ人の手が本当に美しい〜。井山裕太さんのスラリとした手でスッと石を置く様子を拝見して驚きました。本物はその所作も美しいんですね〜。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へにほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ囲碁ブログ村はランキング不参加です

2013年8月4日日曜日

やったね!認定状授与♪

昨日はこの夏の囲碁イベント、級認定大会でした。

いつもの囲碁教室に10時前に着いて、ちょっとそわそわしながら皆が揃うのを待ち、
10時40分についにスタート!

秀人は25級で申請しているのでDクラスで戦います。
Dクラスは幼稚園児・小学生・大人一人、あわせて10人くらい。
Dクラスは13路盤で、1勝で1級昇進。
級差によってハンデがつくようです。

保護者は近くで観戦してはいけないので離れたところから見守ります。

午前中2局、お昼休憩をはさんで午後に3局。合計5局打って14時に終了。

内容は、同じ級の子と3局、大人と1局、最後は3子のハンデをもらっての対局でした。

結果は、5戦して4勝しました。

始まる前に私からこんな言葉をかけました。
「勝っても負けてもいいんだよ。でも最後まで諦めないで打ってね。
それから、勝っても大喜びしない、負けて悔しくても泣かないよ。」

騒ぐ子も悔し泣きする子もいなくて、みんな驚くほど普通に打ってました。表情すら微妙でどちらが勝ったかわからないくらいです。

午後は集中力がなくなってきてたけど、トラブルもなくちゃんと5局打てたことが一番嬉しかったです^^



日本棋院から21級と認定されました!お〜、これが認定状かぁ。かっこいいなー。

来年はCクラスで戦うことが目標です!

さて、二週間ほど囲碁教室をお休みして次回から私は19路盤に入ります☆

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ