2013年9月30日月曜日

読書の秋☆和書絵本もいっぱい

最近は涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。秋ですね〜。

さて、英語本100冊マラソンの11冊〜20冊目はこちらでした。
お気に入り順に左上から並んでいます。


「I Do'nt Like Gloria!」はとっても可愛いペットたちのお話。わんちゃんが涙ぐみながら「Gloria(新参者のねこちゃん)なんて好きじゃない!」と言う姿が本当にかわいい〜。

「KNUFFLE BUNNY」と「Planting a Rainbow」は我が家にあるDVDセット「Treasury of 50 Storybook Classics」にも入っている絵本です。普段はあまりこちらのDVDを見る機会がなかったので、ここぞとばかりに観せました^^

私的には「DOGS」と「The Cinder-Eyed Cats」の絵が素敵でいいなと思いました。こどもたちにはストーリーが不評のようでしたが。。。

I Don't Like Gloria! Knuffle Bunny Planting a Rainbow
  Dogs The Cinder-Eyed Cats Treasury of 50 Storybook Classics: Preschool [DVD] [Import]


和書絵本の方も図書館から沢山借りて読んでます。
読書の秋だからか(?)珍しく「これ読んでー」と秀人も仁菜も絵本を何冊も持ってきます。

二人とも好きなのは「あ」という本。
針金くんがコップや耳かきなどの身の回りにある小物に出会って、同じ格好をしてみたり、蚊取り線香の上を走ってみたりと、子供がもし針金くんくらい小さくなったらこんなことをするのかな〜というシンプルで楽しい絵本です。

「ちへいせんのみえるところ」は長新太さんの絵本です。海の中に毎回いろいろなものが現れる長新太ワールド全開の絵本なんだけど、たまに出てくる男の子が秀人っぽいなぁと思って「ひでとがでてきたー」と言うと「僕じゃないよ!」と怒ります。

あ (こどものとも絵本) いろ いきてる! (こどものとも絵本) バルバルさん (こどものとも絵本) みどりのホース (こどものとも傑作集) ちへいせんのみえるところ トマトさん (こどものとも傑作集) ひろった・あつめた ぼくのドングリ図鑑 (ちしきのぽけっと12) じかきむしの ぶん (こどものとも絵本) おばけのかんづめ ぽぽのだいさくせん まじょの  おとしもの (こどものとも絵本)

和書絵本の読み聞かせ記録をブクログさんでつけていますが、0歳から今まで読んだ絵本が500冊以上になりました〜!
絵本を沢山リクエストする時期があったり全然読まない時期があったりと色々ですが、本を好きになって自分でどんどん読む時が来るまで頑張って読み聞かせしたいと思います。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へにほんブログ村 親子英語へ

2013年9月22日日曜日

思い出いっぱい信州の旅

今更ですが、夏休みに行った旅行のお話です。

お友達の実家(長野)に一緒に遊びに行かせてもらいました。
一週間ほどでしたが毎日どこかに遊びに出かけて、たっぷり信州を満喫!


* 安曇野ちひろ美術館 *
広々とした原っぱの奥にあるちひろ美術館。


おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本)ゆきのひの たんじょうび (至光社国際版絵本)


いわさきちひろさんといえば絵本で有名ですね。
淡くて儚い感じがする彼女の作品はどれも繊細で綺麗でした。
絵本を借りてきてじっくりと鑑賞してみたいなと思いました。

美術館では水彩技法のワークショップが行われていたので、子供たちとにじみ絵を体験して素敵なカードを作りました☆
館内には、叩いて音の響きを楽しむ作品や絵本が沢山ある部屋、プレイルームなどがあってちびっこたちも楽しめました。



* 美ヶ原高原美術館 *
美ヶ原高原美術館は標高2000mに位置する野外彫刻美術館です。
高原だから涼しかったです〜。トンボが沢山飛んでたね。


現代彫刻には目もくれず、室内で遊べるこども美術館で箱根彫刻の森美術館にもあった「シャボン玉のお城」で遊んでました。また、壁いっぱいに落書きさせてもらったりとここも楽しかったです。



* 国営アプルスあづみの公園 *
安曇野にある大きな公園に行きました。
広くて冷たいじゃぶじゃぶ池で遊んで、マシュマロドームやハンモックなども体験!
陽射しが強くて暑かった〜。



公園整備で伐った木を利用するクラフト体験でイチゴのカスタネットを製作しました。


* 松本市内観光 *
松本では松本市立美術館と松本城に行きました。




* お世話になったおばあちゃんの家 *
お友達のおばあちゃんのお家では、庭でプールをしたり、畑に行って野菜の収穫をしたり、うどんを打ったりと普段できない経験を沢山しました!
夜は花火をして、流し素麺やスイカ割りもして本当に毎日めいっぱい遊んだよ。

 
  
 

「ばあばのおうち、また行きたい!」と秀人が言ってた^^
実家に連れて行ってくれたお友達、楽しい思い出どうもありがとうございました〜!

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ

2013年9月19日木曜日

お友達が体験に来てくれた〜♪

先週の囲碁教室では同い年のお友達が体験に来てくれました!

幼稚園で同じ組の、素直で笑顔がかわいい男の子。

囲碁の存在すら知らないまま遊びに来てくれたけど、秀人と仲良く石並べをしたり、
I先生に石取りを教わってずっと石取りゲームをやっていました。

相手の石が取れたときのその嬉しそうなこと^^
顔をくしゃっとして喜ぶ姿を見て、囲碁を始めたときのドキドキ感をちょっと思い出しました。

真剣に考えたり、「この石、とっちゃいますぞ」とニヤリとしたり、結局お友達は一時間くらいずっと石取りゲームをしてました。

すごい集中力だな〜。囲碁を気に入ってくれたかな?

また来週も来てくれるといいな☆



一方の秀人は、お友達が気になって「見学してる」と隣で見ていました。

でもせっかく来たんだから先生と一局くらい打ってもらわないとね。

●黒番:秀人、○白番:N先生、9路で置き石無し。

結果は秀人の3目負け。

でも、途中でうまい手を打って、先生が「いい手だね〜」と褒めてくれました!

最近秀人は13路よりも9路の方でやった方が強いんだよね。

地を囲うより接近戦で戦う方が得意なのかしら???


そして、横で見ていた私、やりたくなって秀人が終わった後にN先生にいざ挑戦!

●黒番:私、○白番:N先生、13路で2子置き。

結果は私の6目負け。

途中、「どこに打つのがいいと思います?」と先生に相談しながらやってたので結果に意味はあまりないのですが、「強くなりましたね〜。」と言ってもらえました〜。あと「ヨセが上手ですね。」とも。先手のヨセはちょっと本を見て学びました。



さて、今後暫くは秀人は9路でやりたいようにやらせて、私は地道に囲碁の本を読んで勉強していきたいと思います。

お友達が囲碁を始めてくれたら嬉しいな〜。秀人にとっていい刺激になりそうです。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ

2013年9月16日月曜日

【2歳4ヶ月】最近の様子とトイトレ

2歳を過ぎて、自己主張が強くなってきたというか、わがままになってきた仁菜。

調子に乗ってはよく叱られています。

お出かけにしろ、家での取り組みにしろ、最近は秀人優先で行動していたなぁと反省し、今後はもっと仁菜のことを考えて、秀人が幼稚園に行っている午前中は積極的に遊びに行こうと思いました。

2歳はなんでも自分でやりたがる時期ですね。
よく「自分で!」「仁菜が!」と言ってます。
できる範囲でやらせてあげたい。でも無理なときはなるべく理由を言ってお断りしてます。

さて、自立の手助けとして、トイレトレーニングを始めました。

トイトレを始める時期として私は以下を目安にしています。
◆間隔が二時間以上空くこと
◆おしっこやうんちを言葉や仕草で教えてくれること
◆自分でズボンやパンツなどを脱ぎ着できること
◆おしっこやうんちはオムツではなくトイレですると理解してること
◆排泄のコントロール(出したり我慢したり)ができること

あと、重要なのは
◆親の覚悟があること!

仁菜の場合は・・・
間隔は長いときで6時間(!)も空くので、これは大丈夫。
「うんちー」とか「おしっこ行くー」と言って時々知らせてくれる。
ズボン、オムツの着脱はできません。
トイレで用を足すものだ、という理解はしているみたい。
便座に座ってから息んだり、出そうとしているので排泄のコントロールはできる。

オムツが取れてもよさそうなのに「まぁいいか」とトイレトレーニングにちゃんと向き合えていないのは私だ・・・と反省し、家にいる時は「トイレは大丈夫?」とこまめに言うことにしました。

そして、さらに。

おうちの中ではおむつ無し、何もはかないで過ごすようにしました。

オムツをはいちゃうと、いつおしっこしたのかわからないし、
緊張感がなくて声かけ自体を忘れちゃうんですよね。

お尻丸出しの生活でいろいろ大丈夫なのかな?と心配もあったけど、これまで一度も漏らしていません。ちゃんと自らトイレに行ってくれます。
あ、夜はもちろんオムツしてますよ^^;



いろいろわかってきて能動的に動き始める2歳。

体の運動機能を高める外遊び、お絵描きやおままごとや読み聞かせなどのママとのコミュニケーション遊び、それから社会のルールを周りの人から教わる「しつけ」。

英語や早期教育などはちょっと置いといて、とにかく遊び、運動、しつけを主軸に二人目育児の方も頑張りたいなと思っています。


児童館でのり貼りをしました。のり貼りはとっても上手にできます。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

2013年9月13日金曜日

最近の囲碁の様子

夏休みの認定大会を過ぎてからすっかり囲碁が下火になってしまいました。
(かわりに今は英語強化月間?)

囲碁は打てるけど勝ち方をあまりわかっていない秀人。

でも4歳児には、まだ勝つための囲碁は難しいですね〜。

しばらくは自由に打たせて、勝ったり負けたりするように調整して、やる気がある日に詰碁を解いたり棋譜を並べたりしていきたいと思います。

その間にもっと私の棋力を上げたいと思います!


さて、認定大会までは秀人の様子を隣で見守っていたのですが、自分の勉強をすべく囲碁教室で先生に指導してもらいました〜。

先週教わったことは・・・

■なるべく「ふっくらと」囲うように打つ。

■広げる手よりも堅く地を作る方が(初心者には)よい。

■まぁまぁ布石が終わったら二線の先手を打つ。

■自分の石が弱い(相手の石が強い)ところではケイマで置かない(切断されるから)。

今は、盤面を見て空いてるスペースがあれば、自分の石からケイマのところに置くという戦法(?)で私はやっています。名付けてとりあえずケイマ作戦です!

とにかく、地を確実に作ってから攻めたり守ったりしていこうかと思いました。

ちなみに、この前コンピューターの囲碁ソフトと対戦したら、初めて置石無し(先番)で勝ちました!!!

そして夫と13路二子置きで挑戦。
コミは入れずに7目差で負けましたが、遥か遠くだった夫の背中が見えてきました^^


あと、囲碁教室の先生に、ハサミという攻めの手を私が打つとどうなるんですか?と聞いたら、おじいちゃん先生が「そしたら喧嘩がはじまっちまうよ。力がない人は勝てないよ〜。」と笑われてしまいました^^;

早く互角に戦えるくらいの実力をつけて喧嘩に挑みたいと思いました☆

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ

2013年9月6日金曜日

2歳から遊べる神経衰弱ゲーム♪

最近、我が家の夜の自由時間では、神経衰弱ゲームがはやっています。

バザーで無料でもらった「どうぶつえあわせカード」を出してみたら大ヒット!

学研のこちらのカードには20種類の動物カードが入っています。(350円)

えあわせカード、というと二枚のカードをくっつけて一つの絵を作る遊びのものもありますが、こちらはちゃんと同じ絵のペアが20×2枚ある神経衰弱用です。

初めてやった時は、2歳と4歳の記録力は果たしてどんなものかと10ペア(20枚)だけを出して遊んでみました。

そうしたら、意外とカードの位置を覚えてるではないか〜!!!

仁菜でも1〜2ペアは当てられました。(母、驚いた)
秀人は3〜4ペア取れます。

カード全部を使うと40枚あるので始めはなかなか当たりませんが、「さっきコレあったね〜」「どこだっけー?」と大人も子どもも関係なくかなり熱中して楽しめます^^

ただし、やはり普通にやると大人がボロ勝ちしてしまうので、そこはみんなで楽しくプレイするために連続して2ペアまでしか取れないようにしたり、取得数に応じて順番を譲ったりしています。

神経衰弱ゲームをやってみて、記憶力に関しては大人も子どももあまり差はないことを実感しました。

でも、戦略的なものはやはりというか当然大人の方が上ですね。
例えば、わからない時はまだ開けてないカードからめくるのが上手なやり方なのに、子どもたちは自分の取りたい動物の札を必ず一枚目にめくってしまうので当たる確率を下げてしまいます。

そして仁菜はお気に入りの動物カード(ネコさん)が手に入ると、もうゲームに集中しなくなってどこかへ行ってしまいます・・・。

ちなみに秀人のお気に入り動物カードは牛。牛乳が好きだからだそうです^^;



良いゲーム(カード、ボード、コンピューター含め)は遊びながら論理的思考力や知識を養い、さらに家族や友だちとのコミュニケーションも図れますね。これからゲーム類も少しずつ増やしていきたいと思います。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ

2013年9月1日日曜日

【4歳英語】8月の語数記録

今年の夏休みは長野に行ったり伊豆に行ったりと外出することが多く、たっくさーん遊んできました!

なので絵本の読み聞かせはあまり捗らず・・・。

8月の読み聞かせ語数は、9,876語。
昨年の11月からの10ヶ月間の累計語数は、95,867語となりました。

10万語まであと少しです。

私の希望的憶測ですが20万語くらいまで読み聞かせをすれば、あとは勝手にどんどん自力読みをしてくれるんじゃないかな〜と考えています。そうなってくれたら親子英語の目標がまぁまぁ達成したと言ってもいいかも?(ハリーポッターが原書で読めて、映画が日本語字幕無しで観られるレベルを目標にしてます。)

とにかく今の目標は、自分で本を読めるようになること。
そして、読書の習慣付け+本好きになること。

「本を読む」ということは、自立の一つだと私は思います。
字が読めるようになって、本の内容がわかってくるとどんどん世界は広がりますよね!
世界を知って開拓する手段として、読書というスキルを身につけて欲しいな。

もちろん和書の読み聞かせも意欲的にやっていきたいと思います!


さて、8月を振り返ってみると・・・

◆DVD
家にいて暇な時はえいごリアンのDVDを飽きずに観ています。結構面白いです〜。
えいごリアン 5巻セットBOX [DVD] 
私の英語レベルは読むのは中級くらいで、会話はあまり・・・なので、基本フレーズを繰り返し面白く教えてくれるえいごリアンは我が家にぴったり^^
"Where〜?"や"When〜?"のフレーズを秀人が使うようになってきました。

それからバックヤーディガンズもたまに観る感じです。
バックヤーディガンズは幼稚園児向けのアニメで、仲間と一緒に歌ったり遊んだりする姿が身近に感じられるから楽しいようです。

◆絵本
CTP絵本がやっと読み終わり、英語本100冊マラソンが始まりました。
今後は和書絵本と100冊マラソンの絵本を中心に読み聞かせに力を入れていきたいな。

それから、ドーラの6冊セット絵本が800円くらいで安かったので買ってみたらすごく気に入って珍しく「読んでー」と持ってきます。読みやすいし安いのでDiegoの6冊セットも買っちゃった。

Nick Ready-to-Read Value Pack #2: The Puppy Twins; So Many Butterflies!; Dora and the Rainbow Kite Festival; Dora's First Trip; Dora's Mystery of the Missing Shoes; I Love My Papi! (Dora the Explorer, Ready-to-Read) Nick Ready-to-Read Value Pack #5 (Go, Diego, Go! - Level 1 and Pre-Level 1)

あとはワークをちょいちょい。



最近、またStarfallが楽しいようでたまにやってます。

それから、なおぱぱさんが紹介されていた、RとLの発音の聞き取りを秀人にもやらせてみたら、意外と聞き分けられていてびっくりしました。私は7割ほどしかわからなかったのに、やるなぁ息子!
RまたはLから始まる単語ならばほぼ100%聞き分けられていました。
単語の途中にRまたはLがあってあまり聞き慣れない単語は時々間違えてたけど。。。

秀人の発音を私が聞くとLの音がRに聞こえるんだけど、それは私の耳が聞き分けられていないからだったのね^^;

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へにほんブログ村 親子英語へ