2014年10月3日金曜日

9月の取り組み

9月に意識してやってたことは、絵本の読み聞かせとDVD観賞です。

☆絵本
だんだんと長いお話の本も読み聞かせるようにしています。(読む方は疲れるけど)

しっぱいにかんぱい! おおきなきがほしい (創作えほん 4) おじいちゃんがおばけになったわけ どろんここぶた (ミセスこどもの本)

私は「どろんここぶた」が凄く気に入りました!お話も絵もとても可愛い♡
英語で読みきかせたいけど、今はまだ楽しみをとっておきます。


☆DVD
いろいろな作品を見てこどもたちの様子を観察しました。
カンフー・パンダ スペシャル・エディション [DVD] パコと魔法の絵本 [DVD] ファインディング・ニモ [DVD] 河童のクゥと夏休み 【通常版】 [DVD] ティンカー・ベルと月の石 [DVD]

河童とティンカーベルは画面が暗くて心理的に不安なシーンで、怖い、見たくないと子どもたちは言ってました。(でも最後まで観たよ)
カンフーパンダのような笑える映画が好評でした^^


☆ひらがな練習(学年習字)
テキストに自分の書いた字が表彰されているのを見て、秀人は通信教材のシステムをようやく理解したみたいです。
今後は、ひらがなをまず練習して、気合いを入れて本番の紙に一発で書いて、どこが悪いか見直すという一連の流れを習慣化したいところです。
でもまずは書く時の姿勢と鉛筆の持ち方から注意していますね、今は。


☆そろばん
パッチートレーニング5巻で躓いていましたが、違うテキストで簡単なところを復習して、またパッチートレーニング5巻に戻りました。
そしたら、5+9などの5の玉が繰り上がる計算がスラスラっと解けるようになった〜。つまずいたら簡単なところに戻るのって大事だなー!と実感。
先を急いだりこちらが怒ってやらせたり、そんなのはやめた方がいい(効果がない)ということがよ〜くわかりました。


☆CTP絵本
レベル2を月に8冊ずつ繰り返し読んでいます。
今は「和書>洋書」というスタンスでいってるからスローペース。。。
ひらがな練習やそろばんが落ち着いてきたら、時間を作って取り組もうかなと思っています。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ