2014年11月12日水曜日

10月の取り組み

すっかり肌寒い季節になりました。
息子は上着も着ずに生足を出して元気に走り回っています。

毎年10月という時期はイベント事が多く、落ち着かない日々なのですが、
今年は私が手を抜いて全部ほどほどにして気持ちが楽でした☆
運動会、芋掘り遠足、6歳の誕生日、ハロウィーン。
そろそろクリスマスや年末の準備もしないとですね。

誕生日プレゼントはレゴの青いバケツとトゲニャンをプレゼントしました。
レゴはいいですね!もっと基盤やブロックを買い足したくなりますね☆
レゴのアイディアブックが欲しいですね〜。

レゴ 基本セット 青いバケツ (ブロックはずし付き) 7615 レゴ アイデアブック


さて、10月の家庭学習の取り組みのまとめです。

☆ひらがな
我が家は日本ペン習字研究会の「学年習字」を家でやっています。
お題が三つあるのですが毎日二つお題を練習するのが大変そうでした。。。
時間も結構かかります。
沢山書いたわりには成果が見えづらかったので、今後はちょっとやり方を考えて、
計画を立てて、期間を区切ってお題を一つずつやってみます。
この方がきっとやりやすいと思います^^
量的には、8マスのこくごのノートに一日一ページほど書いています。

☆そろばん
パッチートレーニング5巻が終わって、今は6巻に入りました。
慣れるまでは反復練習が必要なのかなと思います。
私がその場で簡単な計算問題を作ったり、息子が作った問題を解き合いっこしたりと
遊びの要素があるといいのかな〜と思いました。

パッチートレーニング 6巻

 ☆英語
クリフォードのPack2の音読をやっていました。
今は息子の英語への関心がとても低いため、もう少し簡単でシンプルな取り組みはないかと考えてフラッシュカードを用意しました。
動作を表す言葉(動詞)を「言う」ことを暫くやって、効果があるか様子を見たいと思います。


***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ