2015年4月21日火曜日

放課後の過ごし方

小学校の生活に慣れてきて息子は毎日生き生きした様子で学校に通っています。

先週には、ようやくあの漫画のようなシーン、
「家に着いたら玄関にランドセルを置いて、すぐさま友達と遊びに行ってくる」
をやってにんまりした母でした。

仲良しのお友達とも、同じクラスで新しく友達になった子とも、
人を選ばず公園で会ったら一緒に遊んでいるみたいです。


今月は給食を食べたら帰りの時間で一時半頃に帰宅です。

幼稚園の頃は4時頃にお迎えで、その後5時まで外で遊んでいたので、
雨の日に家での〜んびりと私と二人で過ごすのは今までになかったことです。


最近、息子くんがやけに熱心に机に向かってガリガリと何か書いているなと思ったら、
妖怪ウォッチの迷路みたいなものを作っていました。

一見それはゲームのダンジョンみたいで、アイテムやら鬼やらが細かく描かれています。
彼によるとこれは「バスターズ」というゲームなんだそうです。

彼の説明によるとスタート地点からゴールを目指し、アイテムを取って、鬼に見つからないように進んだり、宝を取ってポイントを稼いだり、・・・まあそういうゲームらしいです。

鬼がいっぱいいます。右の方は宝の部屋だそうな。

ここはスタート地点。おにぎりとダイヤが見えます。

一枚の紙にびっしり描かれています。ちょっと怖い。。。

恐ろしいことに日々ダンジョンが増えています!

このゲーム、毎日のように「お母さん一緒にやろう!」と誘われます。。。
二人して線を指でなぞり「アイテムとった!」「鬼が来た!」と妄想しながらゴールを目指すというとてもシュールな遊び・・・。
彼の妄想ルールにどう付き合って遊べばいいのか、母親力が試される日々なのですっ!


でもこうやって親子で遊んだり、
おやつを食べながら学校の話をゆっくり聞いたり、
一緒に夕食のグラタンを作ったり、
息子と二人きりでいるこういう時間って今までほとんどなかったので
今しかできないことですし、なんだかありがたいなぁと思いました。


子どもにとって好きなことをする時間がたっぷりあるって幸せなことですね♪


***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

2015年4月16日木曜日

思いがけない囲碁との素敵な出会い

春休みに子どもたちと電車に乗って小田原まで行く道中、囲碁を通じて素敵な出会いがありました。


電車のボックス席に私たち親子3人が座っていると、私の母くらいの年齢の感じの良い女性が隣に座られました。

始めは、桜が綺麗ですね〜、とか、富士山が見えますよ〜と他愛ない会話をその方としていて、そのうちに息子の名前の話になり、囲碁棋士の本因坊秀策から一文字頂いたんですよ〜と話していたら・・・

なんとそのご婦人も囲碁をやっているとのこと!

そこからはもう大人二人だけで、楽しく囲碁話で盛り上がりました^^

この日会った囲碁を嗜む年配の女性は、品が良くて朗らかで本当に魅力的な方でした。

たまたま電車で乗り合わせた人が偶然にも囲碁が好きで、
楽しい時間を共有できたので本当に嬉しかったです。

こういう出会いがあると、囲碁をやってて良かったなぁと思います。


そして、
「今から続けていれば将来絶対楽しいわよ!」
という言葉がすご〜く響きました。


秀人と囲碁教室に行ってたときは、息子が囲碁を好きになって欲しいし家族で囲碁をやれたらいいな〜と思っていました。

だから私は、囲碁教室に行っても息子の様子を観察したり、どうやったらこどもたちが楽しく続けられるかと考えてばかり。

自分がメインで囲碁をやる!という気持ちは正直あまりなかったのです。


暫く休んでいた囲碁教室に今月から娘と囲碁教室に行くことにしました。
今度は付き添いではなく、真剣に囲碁を打つための私の習い事です♪


まだまだ石を取られたりプツンプツンと切られてばかりの下手な碁ですが
自分のためにこれからは頑張ります〜☆

***

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ

2015年4月14日火曜日

習い事について*3歳娘の場合

小学一年生の息子の習い事についてはこの前書きましたので、
今回はこの春幼稚園年少になりました娘の習い事についてちょっと書いてみます。


今、ニナはピアノを習っています。
昨年の7月からピアノを始めました。

お兄ちゃんには私がちょっと教えていたこともあり、始めるときピアノを弾くことに抵抗がなくて、すんなりと始められました。

お兄ちゃんのときは、上手に弾けないとふてくされたり、長い時間集中して弾くことができなかったりと毎日の練習がホント、大変でしたね。

だけどニナの方は忍耐強く、毎日一時間の練習を今のところ続けています。

一時間といっても、毎回途中でトイレに行ったり、指が痛いと言い出したり、
挿絵を見て笑ったり、リズムをとるために行進したりジャンプしたり、
弾き比べクイズをしたり、歌と合わせて弾いたり、
そうこうしているうちに眠くなっちゃったり・・・

こんな感じの練習をしてるとあっという間に一時間経ってしまいます。


楽譜は、バスティンを使っています。
今月にはレベル1が終わり、レベル2に入ります。
ベーシックス ピアノ(ピアノのおけいこ) プリマー WP200J WP201J バスティンピアノベーシックス ピアノ(ピアノのおけいこ) レベル1 WP202J ベーシックス ピアノ(ピアノのおけいこ) レベル2

バスティンの楽譜にはクラシックの曲の他にロックやフォークソングなども入っていて、
ロックのリズムや曲調が新鮮で面白いですね〜。



手が大きめでしっかりしているので今のところ娘にピアノは合ってるかな?
譜読みは苦手な反面、耳と指で曲をすぐに覚えて弾けてしまうところは我が子ながらすごいな〜と思いました。

ピアノは基本的に一人のお稽古ですよね。
お友達と関わることができるスポーツやダンスなどを、もう少し大きくなったら勧めたいな^^

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

2015年4月1日水曜日

3月の家庭学習

幼稚園を卒園し、春休みを満喫中です。

日帰りでスキー&雪遊びに行き、アスレチックのある公園で遊び、
プールやサッカーと毎日沢山体を動かして、充実した日々を過ごしています☆



写真は小田原のわんぱくらんどで撮影したものです。
つくしや桜など春の息吹が感じられ、とても気持ちがよかったです。

 この公園には様々なアスレチックやとても長いローラー滑り台、吊り橋、芝滑りがあり、
動物の餌やりやポニーの乗馬も体験できて一日遊べる素敵なところでした。
正にわんぱくな子におすすめです☆


さて、3月の家庭学習です。

☆ひらがな(学年習字)
最近、息子の字の線が滑らかでないのが気になっていました。
もっと伸びのある迷いのない線を書いて欲しいのですが、ちょ〜っと難しいようです。
形はいいのですが、何かぎこちない印象を受ける字なんですよ・・・。

字を書くときは流れやリズムが大切、と聞いたのでその辺りをわかるようになれば滑らかになるのかな〜。

今月から新一年生の課題になり、初めて毛筆にも挑戦しました。
毛筆は細かい筆の扱いが難しいですね〜。

でも息子は毛筆が気に入って、もっとやりたい!と言っていました。
書道具を用意したり片付けが面倒なので、普段は水で書けるお習字セットで気軽に練習しています。

呉竹 水書き書道 水でお習字・セット KN37-20
呉竹
売り上げランキング: 1,311

☆そろばん
今月は「しゅざん1」というテキストを使っていました。
後半にかけ算の計算が始まりますが、かけ算ばかりを計算させると進まない可能性があったので、一日のタスクを「加減みとり算20問+かけ算5問」と設定しました。

まず、かけ算の例題をそろばんの珠の置き方を確認しながら計算して、
その後に練習問題を同じようにやらせると大丈夫そうでした。
ただし、九九表(ぷりんときっずさんの九九表がおすすめ)を手元において見ながらですけれど。

かけ算でつまずくかなぁと考えていましたが、今のところ順調に進んでいます。
しゅざん1 最新能力検定問題集 9・10級編


☆さんすう
図形のドリルをやる予定でしたが、そういえば足し算がまだできなかった頃に購入してた「なぞぺー」を出してみたら喜んでやっていました。
時間があるときにじっくり考えながら楽しく算数をやっていきましょう♪
5歳~小学3年 考える力がつく 算数脳パズル なぞぺー(1)


☆えいご
ご縁があり我が家もRaz-kidsを始めました^^
英語絵本を読むのは疲れると言っていたお兄ちゃんも、妹と一緒だと英語を読みたがります。
ゆっくりとaaレベルからやっていこうと思います。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ