2015年5月19日火曜日

4月の家庭学習

小学生になってから幼稚園の頃よりも早い時間に帰るようになったのですが、家での学習時間は増えていないのはなぜでしょう???

その理由は、やはり明るい時間は外で友達と遊んできて欲しくて、結局今までと同じように夕食後に学習タイムを設けているからですね(^^;)


☆ひらがな
硬筆、毛筆ともにどこまで練習をさせるのがよいか、そこが悩みどころです。
只今の秀人さん、字を丁寧に揺れないように書けるようになってきました。
遠目から見るとまぁまぁ綺麗な字に見えるレベルです。

今後の練習は、字のバランスや線の太さを均一にするといったことがメインになるのかなぁ・・・?

ベストの作品を望んでしまい、つい何枚も何枚も書かせて、
「この字がちょっとだけ惜しい!もう一枚!」と終わりが見えなくなります。

もうこのくらいで諦めて提出した方がいいのかなぁ?いや、でも・・・というジレンマ。
(もうなんか、美意識から来るコダワリですね)

でもでも、今はまだ字を書くこと自体が安定していないので、
完成度を求めるよりも丁寧に心をこめて書くことを大事にしていこうと思うようになりました。

文字練習は一定の量に抑え(コダワリは適度に)、読書や読解の方を少しずつ取り組んでいきたいなと考えています。


☆そろばん
4月は9級の問題集を毎日1ページやっていました。
そのテキストは終わっていないので5月も継続です。

ひらがなにしてもそろばんにしても、「ダラダラ集中力不足」が大きな妨げになっています。
そこで、試しに時間を計ってやってみることにしました。

テキストに「見取り算15問7分」と書いてあるのを参考にして何分でできるか計測。
これは時間内に終わるかどうかよりも、時間を意識させることがポイントだと思います。

タイム計測の焦りからいつもよりもミスしたり、動転したり、時間がかかりすぎてへこんだり。

でも、それでいいと思います。
そういうプレッシャーは良い刺激になるはず!

もちろん、今日は集中力ないなぁという日はタイムを計測しなかったり、
かけ算・割り算はきちんとやって欲しいから目標時間を多く設定したりと柔軟に対応しています。


☆その他
算数はあまりやりませんでした。
小学校の生活に慣れるまでは毎日疲れているでしょうから4月の家庭学習は控えめにしておきました。

Raz-kidsはいつの間にかAレベルに上がりました。
もう少し読み上げる速度が遅めだといいのになぁ。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ