2015年10月11日日曜日

最近観ているアニメ

春から観始めたアニメがあり、その影響でかなり熱いブームが来ています。

それは・・・

テニスです。


アニメというのは「テニスの王子様」と「ベイビーステップ」です。

テニスの王子様の方はチバテレビで毎夕方にやっていて、
テニスがというよりかはキャラクターが個性的で面白いですね。
息子は必殺技のような打ち方を真似してやっています^^

ベイビーステップの方はプレイや心情の描写がより本格的で、
テニス初心者にはかなり勉強になりました。
こちらはEテレで再放送が始まりましたね。

私は全くテニスをやったことがなくてルールもよく知らなかったのですが
アニメのお陰でテニスの面白さがわかってきました。

息子がテニスをやりたいやりたい!と言うので、
まずは様子見でテニススクールへ体験に行ってみました。

でも結局スクールに通うのは今回はやめることにして、(ちょっと遠いので)
今は家で百円ショップで買ったスポンジボールとラケットでテニスごっこをしています。

今後テニススクールに通うことになったら、私も一緒にやりたいな。


ベイビーステップが本当に面白くて、続きがかなり気になります。
どうしよう。。。コミックスが欲しくなってきました。

テニスの王子様 (1) (ジャンプ・コミックス) ベイビーステップ(1) (講談社コミックス)

それから、テニスの王子様が始まる前(4月頃)にチバテレビで放映していたこちらも面白かったのでオススメです。

ちはやふる(1)

こっちも全巻欲しい〜!

お陰で一時期我が家では競技かるたごっこがはやりました。
読手の真似したり、素早く札を叩き飛ばしたり・・・。

テニスでも競技かるたでも、アニメで見ると一気に好きになって
ちょっと実際にやってみたくなりますね。

そこで、母としては次はこれらを観せたいなぁと画策中です。

ヒカルの碁 (1) (ジャンプ・コミックス) のだめカンタービレ(1) (講談社コミックスキス (368巻))

何事も知れば知るほど面白い☆

***

にほんブログ村 子育てブログへ

2015年10月8日木曜日

9月の家庭学習

今の小学校は2学期制なんですね〜。

ということで息子の通う小学校は今週で前期が終了し、またすぐに来週から後期が始まります。

そして通信簿は昔のように相対評価ではなく絶対評価で、
こども自身の学習の達成度が評価されるとのことです。

息子は忘れ物をしたりアンダーシャツがズボンからはみ出ていたり、
机の中の整理ができていなかったりするので
生活面に対して先生からコメントがあるかも?

まぁ私に似て大雑把な性格なので仕方がないよね(^^;




さて、9月はですね、何をしていたかというと・・・

⚫️そろばん
予定を変更して「ちびっこそろばん6」を進めていました。

家で学習するときは「そろばんやってね〜」と一応私が声をかけるのですが、
何をやるか、どのテキストを使うかは、彼がやりたいものを選んでやっています。

別にそろばんでなくてもOKです。

算数がやりたかったら「なぞぺー」をやっているし、
国語がやりたかったら「グレードアップ問題集」に挑戦して、
小学校の宿題をやった後に勉強っぽいのはやりたくないときは「迷路なぞペー」をやってることもあります。

「ぼく今日は眠いんだよ〜」と言う日や、
「衝撃!世界の珍獣スペシャル」などのドキドキ系番組を見始めちゃったときは
お勉強はお休みして、みんなでリラックスモードで過ごしています⭐️

息子は「しゅざん2」よりも「ちびっこそろばん」の気分だったみたいですね。
かけ算・割り算の正答率は70%くらいでしたが、それでも「ちびっこそろばん6」が終わりました。

ちなみに、かけ算は「しちし(7×4)」と「しちろく(7×6)」が難しいみたいです。
(確かに、言いづらいし混同しちゃうね)

そろばんは楽しいと本人も言ってるし彼に合っているので、いけるところまで頑張ってみましょう。

グレードアップ問題集小学1年国語 読解 5歳~小学3年 考える力がつく 算数脳パズル なぞぺー(1) しゅざん2 最新珠算能力検定問題集 7・8級編

⚫️ひらがな
そろばんとは反対に、字を丁寧に書くのはあまり好きじゃないようです。
そろばんとは別の集中力を必要とするんでしょうね。

ゆっくり丁寧に書けばいいのに、気をぬくとすぐに雑になります。

思うに、彼に必要なのは大量の反復練習ではなく「丁寧に書く」という心がけなのかな。

心がけ・・・。

すぐには難しいと思いますが、
一年生という字の習いたての大事な時期に、きちんと書くことを定着させたいですね。


***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログへ

2015年10月6日火曜日

小学生になっても絵本

朝夕はだいぶ涼しくなってきましたね^^

10月は運動会やハロウィンなどイベントシーズンです!

我が家の予定は・・・
今週末は、息子は二泊三日のイングリッシュキャンプ、娘は運動会、
その翌週は、"Trick or Treat"のパレード参加、
そのまた翌週は、小学校の学習発表会とサッカーチームのお祭り、
で、さらに月末は、息子の誕生日と多忙なスケジュールとなっています。


さて、読書の秋ということでようやく小学校でも図書館利用が始まったみたいです。

息子が借りてくる本は絵本やゾロリシリーズの児童書など。
図鑑を借りる子、血液型占いの本を借りてくる子、その子によって
好みは色々なんだね、という話を聞きました。

まぁどんな本でもいいので自分で選んで読むという習慣はぜひ続けてほしいなと思います。


私も二週間に一度、図書館に行ってどっさり本を借りてきます。

この前借りて面白かった絵本はこちら。

オオカミだー! (わたしのえほん) あらまっ!

最近は、外国の絵本を中心に選んでいます。
絵やストーリーがユーモアたっぷりでとても面白そうなのです。
海を越えてはるばる日本にやってきただけあって良書ばかりですね。

「あらまっ!」がかなりの傑作で、おばあちゃんがとにかく凄すぎるので興味ある方は是非読んでみてください。
こういうユーモアのある絵本は大好きです。


図書館で借りた絵本をこどもたちに渡すと、
この本も面白そうだな〜、どれから読もうかな〜と飛びついて読み始めます。


今は私が読み聞かせをする時間が少なくなってしまいましたが
借りてきた本を並べて端から読んでいる姿を見たら、
本が身近にあっていつでも読める環境を保っていきたいなぁと思いました。


***

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ