2016年9月29日木曜日

夏休みのアクティビティ⭐︎その2

夏は暑かったけれど、最近は曇りや雨の日が続きますね。

今回も夏休みにやって良かったことを書きたいと思います。


夏・・・。
暑い・・・。
外に行くのは辛い・・・。

よし、家で体を動かせることをしよう!

そんな発想で、鉄棒を一ヶ月レンタルしました。


送料別で一ヶ月3500円。
ちょうど夏休みいっぱい借りることができました。

この鉄棒、まあまあな大きさです。
でも使わないときは簡単に折りたためるので大丈夫。
しかも、折りたたんだ鉄棒に洗濯物のハンガーを一時的にかけておくと、これまた便利。
いや、すごく便利!


さて、早速年中のニナにやらせてみると前回りができなかったのです。

まずジャンプが低くて鉄棒にのぼれない。
鉄棒の上に上がれたとしても腕が伸ばせない。
あとぐるんと回るのが怖くてできない。

いろいろと問題がありますね😅

でも、これらは我が家に鉄棒がやってこなければわからなかったことです。

近くの公園にはちゃんとした鉄棒が無く、鉄棒のある公園のものは小学生用で高いし、
それに正直なところ、外で何度も鉄棒の練習を手伝ってあげようとは私自身思えませんよ。(ごめんよ!)

それでニナの前回り対策の話ですが、お兄ちゃんの回り方と比べてみると、
筋力が少ない、ジャンプ力が足りない、腕で自重を支えられていない
などが段々わかってきました。

なるほどね〜。
だから体操教室では鉄棒にぶら下がったり、腕立ての姿勢にさせてこどもの足を持って歩くことをして筋力をつけていたのね〜。納得しました。

そんな感じではじめの一週間くらいは前回りと足抜き回りもできなかった娘でしたが、鉄棒に両足をかけてぶら下がったり、お兄ちゃんに地球回りを教わってぐるぐる回ったりして徐々に鉄棒に慣れていきました。

そうしたら、できるようになりましたよ!
前回りと足抜き回り!

嬉しそうに何度も前回りを披露してくれました😊


ではでは、次は逆上がりの練習をやっちゃいましょう♪
内村航平選手のコナミメソッドを参考にしました。
練習の仕方まで丁寧に解説してくれています。素晴らしいですね〜。

こどもたちは手にマメを作りながら毎日自主的に練習していました。

「自主的に行動する」というのは人からやりなさいと言われてする「外的モチベーション」ではなく自分がやりたいからやる「内的モチベーション」です。

内的モチベーションがあると予想以上に頑張ります。
しかも、苦しくて辛くても諦めません。

自分の内から発する「できるようになりたい!」という気持ちは、本当にすごいパワーをもっているなぁと思いました。

一ヶ月という短い期間でしたが、娘は踏み台があれば逆上がりがたまに成功する、
というところまで成長しました。

あと、ちょうどオリンピックの期間だったので体操競技のまねっこして
オリンピックごっこで盛り上がって遊んでいました😄

いや〜、楽しいインドアな夏休みでした。



今もたまに「また鉄棒したいな〜」と言います。
鉄棒もいいけど、今度はトランポリンも借りちゃおうかな⭐️

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ